『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の写真の原因

週末に突然PCの調子が悪くなってしまった。
頻繁にブルースクリーンになったり、ファイルのコピーが上手く出来なかったり破損したり。
メギドプレイ中に何度泣かされた事か。


最初に疑ったのがメモリの故障。
しかしMemTest86を1時間動かしてもエラーは出ず、Vistaのメモリ診断ツールでも正常。

何度も再起動をしていると、今度は起動時にレジストリが壊れていると出たり、WINDOWS\system32\config\systemが壊れていると言われてWindows自体が起動できなくなってしまった。
ウイルスに感染したかと思ったけど、デュアルブートにしているXPとVistaの両方とも安定しないのでウイルスでもない。

メモリの不調でもウイルスでもないと原因が分からなかったけど、なんとメモリを抜くとあっさりと解決。
MemTest86でエラーが出なくて油断していたが、原因がメモリだったとは。



そして昨日の写真1枚目。

故障したメモリのヒートスプレッダを剥がそうとしたときにチップごと取れてしまった。
これ自体は元が故障していただけにそんなに痛くはなかった。
保証期間内だったので修理は受けられるはずだったけど……

故障したメモリの代わりに買ってきたのがPQIのQD2800-2G2。
しかしメモリの転送速度がすでに持っていた物と違うためか、DDR2-800が4枚なのにDDR2-667のデュアルチャネルで動作してしまっている。
メモリ故障前も同様の使い方をしていたので、コレは精神衛生上良くない。
転送速度を手動で設定すれば良いんだけど、故障するかもしれないのでQD2800-2G2をもう一セット購入。


そして2枚目の写真。

故障していないメモリも使う事がないのでヒートスプレッダを剥がしたら、またしてもやってしまった。
4枚中2枚ほどやってしまうとは。


二度とメモリにヒートスプレッダを貼りたくない。
そしてMemTestで正常でも絶対にそのメモリが正常とは信じないと思った今日この頃。

コメントの投稿

非公開コメント

『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『黄昏のシンセミア』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『コンチェルトノート』を応援しています! 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『見上げた空におちていく』応援中です
プロフィール

Herbas

管理人:Herbas
 
管理人及びこのサイトについて、詳しくはココを参照。
ご意見ご要望等の連絡も
このページに記載している
メールアドレスへお願いします。

変換記事へのショートカット
駄物記事へのショートカット
各種Tips
最新コメント
Twitter
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
メールフォーム
何かあればあればお気軽に。
こんな記事を書いて等でもOK。
メールアドレスは任意ですが、
基本的に返信はしません。

送信はコチラから
リンク (敬称略)
応援中

ものべの - 夏葉
俺の彼女のウラオモテ 150px×600px
AXL新作第8弾 2012年春発売予定!
FaintTone|Reon
さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル
さくらさくらFESTIVAL!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。