『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加速度

たまにはONScripterの話でも。

吉里吉里で使われている命令「accel」、つまり加速度をどうにか再現出来ないかといくつか試してみた。
と言ってもfor + amspをちょっといじっただけ。

作成したサンプルスクリプトは100×100の画像ファイルを(50,50)から(650,60)まで移動させるもので、だんだん早くなり最後は遅く、移動時間は4秒。



先ずは三角関数を使ったスクリプト。
resettimer
for %0 = 0 to 9999999
gettimer %1
if %1 > 4000 break
mov %2,90*%1/2000
cos %2,%2
if %1 <= 2000 amsp 19,50+600*(1000-%2)/2000,100
if %1 > 2000 amsp 19,50+600-300*(1000+%2)/1000,100
print 1
next


次に平方根を使った場合。
つまりy=x2の様に加速する場合。
resettimer
for %0 = 0 to 9999999
gettimer %1
if %1 > 4000 break
if %1 <= 2000 amsp 19,50+300*%1*%1/4000000,100
if %1 > 2000 amsp 19,50+600-300*(4000-%1)*(4000-%1)/4000000,100
print 1
next


最後に立方根、y=x3です。
resettimer
for %0 = 0 to 9999999
gettimer %1
if %1 > 4000 break
mov %1,%1/10
if %1 <= 200 amsp 19,50+3*%1*%1*%1/80000,100
if %1 > 200 amsp 19,50+600-3*(400-%1)*(400-%1)*(400-%1)/80000,100
print 1
next


ココまでやって変数が2147483647までしか使えないと言うことに気がついた。
そのため立方根のスクリプトは少し書き換えています。



作成したスクリプトでのPSPサイズ動作はコチラ。
http://www.geocities.jp/herbasblog/html/move.html
ONScripter for Winで30fpsで録画です。


立方根が一番分かりやすいけど、実用的なのは平方根かな?


おまけでPSPで動作させた物を60fpsで録画した動画。
http://www.geocities.jp/herbasblog/files/Sample.zip
最初にこんな感じの動きも出来ますよと言う動きを入れてみました。

他にもこんな方法があるという方はアドバイスしてくれると嬉しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『黄昏のシンセミア』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『コンチェルトノート』を応援しています! 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『見上げた空におちていく』応援中です
プロフィール

Herbas

管理人:Herbas
 
管理人及びこのサイトについて、詳しくはココを参照。
ご意見ご要望等の連絡も
このページに記載している
メールアドレスへお願いします。

変換記事へのショートカット
駄物記事へのショートカット
各種Tips
最新コメント
Twitter
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
メールフォーム
何かあればあればお気軽に。
こんな記事を書いて等でもOK。
メールアドレスは任意ですが、
基本的に返信はしません。

送信はコチラから
リンク (敬称略)
応援中

ものべの - 夏葉
俺の彼女のウラオモテ 150px×600px
AXL新作第8弾 2012年春発売予定!
FaintTone|Reon
さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル
さくらさくらFESTIVAL!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。